レーシック手術が激減!やはり危険?こんな症状が・・・・

人気記事

1: 2016/06/25(土) 22:45:16.38 ID:CAP_USER9

近視など目の屈折異常に悩む人にとって、メガネなしの生活が送れるようになると人気のレーシック手術。
米プロゴルファーのタイガー・ウッズや、伊サッカー・ACミランの本田圭佑選手ら国内外のアスリートが施術を受け、知名度が上がった。
ところが、平成20年に約45万件だった手術件数が、なぜか26年には約5万件と激減している。その真相は-。

レーシックは、近視、遠視、乱視など、目の網膜にピントが合わず、画像がぼやける「屈折異常」を矯正するために行う手術。
屈折異常を矯正する方法としては、他にメガネとコンタクトレンズがある。
手術は、角膜にレーザーを照射して屈折を矯正するもの。手術自体はそれほど難しいものではなく、15分ほどで終わり、眼科の手術としてすでに確立された術式という。
日本では、厚生労働省がエキシマレーザーを使用した屈折矯正手術を認可した平成12年から急速に普及した。
慶応大学医学部眼科学教室の根岸一乃准教授によると、症例(手術)数は12年の2万件から徐々に増加し、20年には45万件となった。
しかし、21年から減り始め、26年は5万件で、20年の9分の1だ。

根岸准教授は「20年は手術件数が多いが、実は同年9月のリーマンショック以降に大幅に減っていた。
レーシック手術は保険適応でなく、ある程度のお金がかかるだけに、減ったのは景気の影響ではないか」と指摘する。
医療機関にもよるが、手術費用は片目で十数万~30万円。確かに経済的な事情で手術をあきらめた人もいるかもしれない。

レーシックをめぐっては20年7月から21年1月の間に、東京都中央区にある眼科で手術を受けた患者の多数に角膜感染被害が発生。
同年2月に同区の保健所が手術を受けた639人中、67人が角膜感染症などとなり、うち2人が入院したと発表した。
「レーシック集団感染事件」として知られ、同眼科の元院長が業務上過失傷害罪で禁固2年の判決が確定している。

同眼科の角膜感染の発症は、基本的な衛生管理を怠ったまま手術をしたことによるもので、レーシック手術自体の問題ではない。
しかし、この事件が報じられたことで、「レーシック手術は危ない」と思った人も少なくないだろう。これが、手術離れにつながった可能性もある。

一方、日本眼科医会の高野繁会長は

「メガネブームや、コンタクトレンズの性能が格段に良くなったこともレーシック手術減少の一因では」と推測する。
かつてはメガネをかけると女性は「三分下がる(魅力が下がる)」と言われたものだが、今や「メガネ女子」「メガネっ娘(こ)」と呼ばれるように、メガネはおしゃれの必須アイテム。
1万円以下の低価格メガネも普及し、多彩な色やデザインによるフレームのメガネでおしゃれを楽しむ女性は多い。男性も同様だ。

また、コンタクトレンズは、16年に「シリコンハイドロゲルレンズ」が登場、充血を軽減するなど装用感が向上したとされる。
日本コンタクトレンズ協会の自主統計によると、市場は22年までは1600億円台だったが、 23年に1727億円となって以降、24年=1842億円▽25年=1931億円▽26年=2056億円▽27年=2154億円-と規模が拡大している。

件数が激減しているレーシック手術だが、長期的な観点からは安全性や有効性が確認されており、屈折矯正の選択肢の1つであることは変わらない。

ただ、筑波大学医学医療系眼科医の大鹿哲郎教授は、

角膜は一度削ったら元に戻らないが、ネット上などではバラ色の効果をうたうものもある。
術後に何らかの症状がある患者も少なくない」と指摘し、

正常な目に対する手術なので、成功率が高くて当たり前。極めて高い安全性が求められる」とくぎを刺す。

一方、慶応大の根岸准教授は「有効性・安全性を支持する7000以上の研究論文があり、手術をした患者の95.4%が結果に満足している」と評価する。
レーシック手術の件数減少は、屈折矯正をめぐるさまざまな事象が重なって起きたともいえる。 手術を考えている人は、

メリットとデメリットをしっかり把握し、信頼のおける医療機関を選ぶことが大切だ。

根岸准教授は「受診したその日に手術を勧める医療機関はやめた方がいい。医師が説明し、分からないことはきちんと答えてくれるかも大事なポイント」と話している。

prm1606250024-p1

http://www.sankei.com/images/news/160625/prm1606250024-p1.jpg
http://www.sankei.com/premium/news/160625/prm1606250024-n1.html

引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1466862316/

4: 2016/06/25(土) 22:47:04.47 ID:VUskj40j0
>>1
そりゃそうだろ
角膜を矯正して削らずに視力回復するコンタクトが発明されてるのに不可逆のレーシックする奴はアホだよ(笑)

37: 2016/06/25(土) 23:04:15.13 ID:HZnFf+BX0
>>4
オルソケラトロジーはもうちょっと適応度数が広いと普及するかね。
角膜削らないし、止めようとおもえばば矯正された角膜は元に戻るし。

317: 2016/06/26(日) 01:26:22.95 ID:NAY6fHRi0
>>4
あれレーシックよりはるかに金かかるんだけど

510: 2016/06/26(日) 03:27:30.37 ID:w2B9TZbm0
>>4
コンタクトの煩わしさを知らないのか

646: 2016/06/26(日) 06:27:57.01 ID:7ESZIoDt0
>>4
コンタクトの方が危険性高い

682: 2016/06/26(日) 07:33:15.81 ID:N2FbHnuX0
>>4
やるならこっちだね
着けて寝るだけで失敗というリスクも無し

15: 2016/06/25(土) 22:52:14.07 ID:QkqTEJ4c0
>>1
眼科医がしていない定期

17: 2016/06/25(土) 22:52:34.99 ID:04xvnapN0
>>1
医療保険効かないんだ
俺がレーシックやった時は半額保険金が出たのに。

337: 2016/06/26(日) 01:36:58.56 ID:slAXsf1c0

>>1
レーシック – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AC%E3%BC%E3%B7%E3%83%E3%AF

消費者庁は2013年12月4日、事故情報データバンクに登録された情報に基づき、
安易なレーシック手術を避けるよう注意を呼びかけた。
事故情報データバンクとは消費者庁が国民生活センターと連携し、関係機関から事故情報や危険情報を収集し、
事故防止に役立てるためのデータ収集・提供システム。
この注意によれば、2013年11月8日までに登録された情報のうち、
レーシック手術を受けて危害が発生した件数は80に及んだ。
最も多かったのが過矯正による遠視と頭痛、吐き気などによる体調不良だった。
その他、乱視、光をまぶしく感じること、ドライアイ、目の痛みが含まれていた。
重大な身体被害に至った事例としては、手術直後から2カ月間、目の表面に激しい痛みがあり、
寝たきりの状態に至った40歳代の女性の例がある。

339: 2016/06/26(日) 01:39:24.29 ID:ZPuQIwWq0
>>337
最も多かったのは過矯正なのか。意外だ

2: 2016/06/25(土) 22:46:01.41 ID:/RfB+QBX0
サッカーの本田がやって広告塔になってたなぁ
あの目はバセドウ病の影響なんだろうけど

3: 2016/06/25(土) 22:46:52.43 ID:B9qx6uYj0
レンズを埋め込むやつのがいいんでないの?
なにかあっても取り出せるらしいし

12: 2016/06/25(土) 22:49:31.36 ID:ij/gWToo0

レーシック失敗はほんと悲惨だったな
眼球内で細菌が繁殖で失明。氏んだほうがマシとか

俺は運良く成功したけど冷や汗出たわ

>>3
そのほうが良いけどすげー高い。100万ぐらいする
まぁ100万払ってもいいぐらいの良手術ではあるけど

24: 2016/06/25(土) 22:58:25.31 ID:ij/gWToo0

俺もほぼ同じだ。後悔どころかめちゃくちゃ感謝してる
ただ失敗談を見るととても人には勧められない

>>16
どこだろう?まぁそこの特徴として・・・
・超安い。
・超早い。
・超ミスる。レーザーの射出をミスるのはまだわかるが、カルテを間違えて眼球内のレンズがガッタガタになったとか・・・ガクガク
・超不衛生。眼球に細菌が入るとかありえない。

怖すぎて避けたけど、過去の俺はよく判断したと思う。
目は一生のものだから、レーシックはほんとによく考えて欲しい。やすいとか近いとかしょーもない理由で病院選ぶな

411: 2016/06/26(日) 02:14:21.14 ID:8JzL7J+b0
>>12
100万もするの?うちの親がやって快適そうだったわ

451: 2016/06/26(日) 02:46:33.70 ID:VysKC9rd0
>>411
それは白内障のとちゃうんか?

5: 2016/06/25(土) 22:47:16.38 ID:RdrMz0hD0
眼科医が眼鏡かけてる時点で

97: 2016/06/25(土) 23:30:35.49 ID:nysX5ZcZ0
>>71
若い眼科医でコンタクトしてる人なんていくらでもいるぞ
しかし手術で患者の体液が自分の目に入る可能性を考えると眼鏡のほうがいい
それにコンタクトしすぎて眼が痛くて今日は手術できないとかそんな言い訳通じない

185: 2016/06/26(日) 00:17:01.80 ID:2+MQ2d5w0
>>97
結局眼鏡の方が優秀だな
見た目以外は

545: 2016/06/26(日) 04:22:44.11 ID:HuoXtOkcO

>>185
> 結局眼鏡の方が優秀だな
> 見た目以外は

眼鏡フェチからしたら、見た目も優秀

396: 2016/06/26(日) 02:08:46.49 ID:5sNqrbGt0
>>54
先生のおっしゃるとおりでございます。真っ当な医者はやらないし、自分で自分で自分の手術が出来ないからメガネをかけているちゅうねん

7: 2016/06/25(土) 22:48:05.92 ID:r2Jv8oLb0
時限爆弾だから数十年後地獄を見る

58: 2016/06/25(土) 23:15:19.93 ID:AXDWtWgS0

>>7
ホントそれ

今は良くても、十年二十年先も大丈夫って実証した人が未だいないいからなぁ・・・
後出しで実は危険でしたゴメンナサイじゃ済まされんわ

556: 2016/06/26(日) 04:56:05.94 ID:P1O6JvRK0
>>7
だよなぁ・・・
でも、いざそのときが来ても
誰も責任取らないよっとw

10: 2016/06/25(土) 22:48:49.68 ID:t/9CJBaq0

かけていない時も眼鏡をクイッと上げる癖まで直せないのが一番の問題
初めてコンタクトをつけた時、眼鏡がないのに人前でクイックイッしてて恥ずかしかった

今では思う存分クイックイッできる眼鏡を愛用中!
これはもう手放せません!!

11: 2016/06/25(土) 22:49:27.59 ID:rWOcYFIw0
俺もレーシックを考えてたけど、シリコンハイドロゲルの登場でその必要がなくなったわ

21: 2016/06/25(土) 22:54:03.38 ID:B2e17bHN0
>>11
それいいの?ソフト使ってたけど疲れるから眼鏡に戻したんだよね

14: 2016/06/25(土) 22:50:57.12 ID:04xvnapN0
強度近視で0.01から、1.5
レーシックに後悔は無い。
もう12年経ってるし

656: 2016/06/26(日) 06:38:57.36 ID:3dbPZiXs0
>>14
同じ。
0.01だったからメガネもものすごく分厚くてダメだったしコンタクトも今は知らないけど、当時は毎日入れて出して、たまに煮沸
だとかお手入れとかとても大変だった。おかげで完全手間いらずで1.5近くなって15年たってるし、十分いい思いさせてもらっ
よ。

18: 2016/06/25(土) 22:53:35.82 ID:CSGqgo5R0

若い時にレーシックをした人がいま老人になって失明し始めたからじゃあねえ ?

同様に、コンタクトも今は減っている

 

20: 2016/06/25(土) 22:53:36.25 ID:Xqu93BRm0
だってネットで事故のニュースばかりだしな
目は大切だ

22: 2016/06/25(土) 22:55:48.02 ID:9t2JD/Wm0
眼鏡でいいし
眼鏡で目を保護してる

23: 2016/06/25(土) 22:57:14.69 ID:EFwvbIg40
眼科医が眼球いじるな目には何も入れるなっつーから
コンタクトも使うのやめたよ眼鏡楽だわ
flower
メガネもコンタクトも面倒。
レーシックした人もいるけど、目の手術なんて想像するだけで怖い・・
老眼になる代わりに近視が治ればいいのに・・

スポンサーリンク

さらにおすすめ!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)