アトピー性皮膚炎の発症を予防できる!!  効果的なのは「ワセリン」とこれ!

人気記事

1: ニライカナイφ ★ 投稿日:2016/04/26(火) 20:08:24.39 ID:CAP

◆アトピー性皮膚炎モデルの原因遺伝子を解明
-JAK阻害剤または保湿剤でアトピー性皮膚炎を予防-

「アトピー性皮膚炎」は、日本を含めた先進国の乳幼児によくみられる炎症性皮膚疾患です。
繰り返す“痒みの強い湿疹”と免疫グロブリン(IgE)の産生上昇などによる“アレルギー様反応”が問題です。
遺伝要因と環境要因の複合によって発症すると考えられています。
しかし、詳しい発症メカニズムは不明で、発症経過を忠実に再現するモデルマウスはこれまでに存在していませんでした。

理研の研究者を中心とした共同研究グループは、エチルニトロソウレアという「化学変異原」をマウスに投与し、
ゲノムに変異を起こすことにより、突然変異マウスを作製しました。

50家系、3,000匹のマウスの表現型解析の結果、アトピー性皮膚炎を自然発症するマウスを発見しました。
このマウスは清潔な環境で飼育しても、生後8~10週間でアトピー性皮膚炎を発症し、段階を追った病状経過をたどりました。

そのため、「多段階進行性アトピー性皮膚炎マウス(Spadeマウス)」と名付けました。
Spadeマウスで、病気の原因となる遺伝子変異を調べたところ、
細胞の増殖や分化に重要な「サイトカイン」のシグナル伝達因子である「JAK1」分子の遺伝子配列に点突然変異(1塩基の変異)が生じ、
JAK1のリン酸化酵素であるキナーゼ活性が増加していることを突き止めました。

これにより、発症前から表皮細胞の古い角質が剥がれるときに発現するプロテアーゼ(ペプチドの加水分解酵素)群の遺伝子発現が上昇し、
角質による“皮膚バリア”に機能障害が起きていることが分かりました。

今回の研究で、分かったことをまとめてみましょう。
通常は表皮の中で、JAK1とSTATの信号伝達分子がプロテアーゼ(加水分解酵素)発現を適正に保つことで、 皮膚バリアの恒常性を保っています。

ところが、JAK1シグナルが強く入ると皮膚バリアが破壊され
真皮(表皮の下にある線維性結合組織)の自然免疫系の活性化も招いて、
アトピー性皮膚炎発症に至ります。
しかし、

表皮にJAK阻害剤、あるいはワセリンを塗ることで発症を予防できます(図参照)。

解説図:アトピー性皮膚炎マウスのアトピー性皮膚炎発症メカニズム

digest
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2016/20160426_3/digest.jpg

今回作製したSpadeマウスを用いることによって、アトピー性皮膚炎発症に関わる複数の要因を分子レベル、
細胞レベルで明らかにできることから、それぞれのターゲットを決めた発症予防や治療法の確立につながると期待できます。

理化学研究所 2016年4月26日
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160426_3/digest/

引用元: ・【医学】アトピー性皮膚炎のメカニズム解明される=理化学研究所

73: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 22:34:51.13 ID:2ezNlts80.n

>>1
>しかし、表皮にJAK阻害剤、あるいはワセリンを塗ることで発症を予防できます

ワセリン効くか~?
俺はワセリン等を塗ると空気中のホコリやら花粉(雑菌まみれ)やらを吸着してそれが原因でかぶれる
んなわけで結局は抗生物質が入っているリンデロンVG軟膏とかになっちまう

2: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:09:47.23 ID:otYYa4YC0.n
35過ぎてアトピー再発した俺はどうすればいいんだ?

6: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:12:38.43 ID:VLqlk2ig0.n
>>2
俺もだよ
大人アトピーの原因の8割がストレスだって
自覚ないわあ

60: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:54:55.56 ID:obozG1KT0.n

>>6
まさにこれ
仕事の体制がガラリと変わって糞人事異動でめちゃくちゃになって一月くらいしたら顔ボロボロになった
ついでに蕁麻疹まで発症してしまった
幼少の頃は軽度だったし顔には出なかったのだけどな
ステロイド様々だったわ…

転職したら一気に収束した
蕁麻疹は軽く残ってしまったけど頻度はかなり落ちた

46: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:35:57.67 ID:dyikeJU10.n
>>19
慣れると掻くのやめとこうとか、薬の合う合わないが解るけど
大人になってアトピーになると
いろんな事対処しなきゃいけないから辛いかも知れない

54: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:46:35.44 ID:lzXc+XDp0.n

>>19
自分に合うステロイド剤を見つけなよ。

酷いときには迷わずステロイド。
落ち着いたらワセリンで保護だよ。

75: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 22:37:51.58 ID:hEa035Pj0.n
>>2
コンビニとかの添加物食い過ぎで閾値を超えたな
アレルゲンを絶って飲み物はミネラルウォーター
食べ物はなるべくちゃんとした野菜をバランスよく
ゆっくり噛んで消化、量も少なめ
ステの話題は荒れるのでしない

10: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:25:29.83 ID:PDgwHa3w0.n
自分乾鮮なんだけどアトピーと違いがわからない。
乾鮮は治らない見たいだけど
アトピーは治るのかい?

84: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 23:03:03.27 ID:x1TvUbix0.n
>>10
乾癬は免疫疾患じゃ無いかな?
免疫抑制剤のシクロスポリン投与と ひまし油で湿布で治らないかな?

15: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:36:59.63 ID:sAMTNw6t0.n
ワセリンは石油から作られる化学物質、「買ってはいけない」に書かれてた。

52: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:45:10.36 ID:lzXc+XDp0.n

>>15
石油って天然素材じゃん。
さらに、それを究極まで精製してワセリンとなる。
どう考えてもお肌に優しいだろ。

赤ちゃんの眼に入っても問題ないレベルの優しさなんだぞ( ・ω・ )

22: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:47:29.46 ID:GytekDxi0.n
ワセリンどんだけ万能なんだよ

 

23: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:47:57.35 ID:qtycUaiX0.n
え、これやべぇじゃんノーベル賞三個くらい貰えるだろ

25: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:49:40.44 ID:dUXE6esb0.n

友達の息子が、顔も90%くらいがケロイド状態のアトピーだ
上の女の子はなんともないのに。

その友達自身もアトピーなんだけど、遺伝なのかなと思った。
食事も食べられないものだらけだし、いろんな療法を試してるけど、顔も体も真っ赤のケロイド状態で、見ていてつらい。
かきむしりすぎて服が血だらけ、って。

これがかゆいのか、と思うと、本人の辛さは計り知れない。
しかも、治療法がないなんて。

29: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:50:57.80 ID:EkTS+V5G0.n
はやく根治出来る薬を。

31: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:52:44.47 ID:JUE8yQyt0.n
俺は生まれつきのアトピーだから、それが日常だったけど
大人になってのアトピー発症は付き合い方とか分からなくて、また違った辛さがあるのだろうな

32: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 20:52:44.93 ID:+YmfG9Uw0.n
何この記事?ワセリンだけじゃ効かないからワセリンにステロイド配合するんでしょ

36: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:05:44.29 ID:OuoC6kw90.n
>>32
ワセリンで治すって言ってるんじゃないぞ
症状が出てない正常状態の皮膚にワセリン塗っとけばそこが痒くなるのを防げるんだと

 

61: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:57:14.13 ID:obozG1KT0.n
>>36
ワセリンじゃなくても乳児の頃からの保湿でアトピー発症率が抑えられるってのは前になんかで読んだなぁ

39: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:16:36.04 ID:+88qRag10.n
やっぱり掻いちゃーダメなんだな

41: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:21:08.01 ID:yCUKtOl10.n
JAK阻害薬て、数年前に発売されたリウマチの薬にあったな、そういえば。

47: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:38:04.40 ID:/HlaT2DU0.n

>>41
リウマチの薬だよな。

調べたら犬のアトピー治療にすでに使われているらしい。

APOQUELは数時間以内に痒みを抑えステロイドの副作用なしに長期的な痒みと炎症を軽減する治療を提供する。
FDAによるAPOQUELの承認はアメリカ国内で行われた2件の臨床試験の結果に基いており、その試験ではAPOQUELがアレルギー性皮膚炎に伴う掻痒の治療とアトピー性皮膚炎のコントロールに効果的であることが示されている。

人間の塗り薬開発で苦しんでる人が助かるといいのに。

42: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:26:52.16 ID:QGGwPXF70.n
花粉症をワセリンで防げるに続いて、ワセリン大活躍だな

45: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:35:32.74 ID:y36khuPB0.n
ワセリンはごく微量有害物質が入ってるから、悪化する奴も出ると予想。

 

48: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:38:23.43 ID:7mxEt99O0.n
じゃあ次皮膚科で診てもらう時はなにかしらの説明あるよね?
いつも通りステロイド処方するだけじゃないよね?
やっと俺も治るんだよね?

53: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:45:40.20 ID:cmrcURfo0.n
>>48 治りません!

57: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:51:15.83 ID:hI30MQ+d0.n
20代半ばまでアトピーが酷くて成人式の写真も撮ってないくらいだったけど、
本業は内科医のじいちゃん医者が作った謎の軟膏を塗ってたら
ある日突然脱皮したように皮膚がボロボロ取れて、ゆで卵のようなツル肌になった。
もう10年ぐらいたつけど、今は肌をほめられる。
あのじいちゃん医者はもう亡くなったけど、謎軟膏の正体はなんだったんだろう・・・。
当時は処方箋なんか出してくれなかった。

76: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 22:39:45.00 ID:hEa035Pj0.n
>>57
ワセリンに痒み止め配合したんだろうな

82: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 22:52:54.65 ID:2ezNlts80.n
>>57
プロトピック軟膏かなぁ
ステロイドでなくて免疫抑制剤だけど効く人はものすごい効く
2000年くらいに使用が認められて徐々に流行ってきたんだけど、じいちゃんは認可前にこっそり横流ししてくれたとか流行る前に先見の明で使ってくれたとか

89: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 23:16:07.16 ID:g5mi0UqR0.n
>>82
>じいちゃんは認可前にこっそり横流ししてくれたとか
昔の開業医は、個別の患者に対応した自家調薬をして、広口瓶に詰めて
渡したんだよ。今の医者は、製薬会社のチューブを売りつけるだけ。

90: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 23:45:36.51 ID:hI30MQ+d0.n

>>89
うん。じいちゃん医者がいくつかの薬を調合して蓋つきの丸い容器に入れてくれたのをもらってた。
だから、どんな薬で効いたのか今ではわからない。
当時はいろんな皮膚科医を藁をすがるように歩き回ってはもらって、
使わなかったチューブ入りのステロイド(キンダベートとか)は
まだ家にある。

普通のワセリンはリップクリーム代わりにずっと使ってるけど、
アトピーで腫れてボロボロになったところに塗ったら、よけいかゆくなってかきむしったことがあるが・・・。

58: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:53:27.42 ID:5hJ9g3RI0.n
椿油ならなお良さそう

59: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:54:35.80 ID:zgXkNP3Q0.n
アトピーもあるけどアレルギーの発疹が頻発する
なお、ステロイドについては別の病気でしばらく全身ステロイドだったせいで耐性できた

63: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/26(火) 21:59:53.82 ID:ozicLwy80.n
ワセリンの効果が証明されたんだろ。
幼少期からワセリンを塗る癖をつけておけば、アトピーにならない可能性ありってこと。
93: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/27(水) 00:32:37.81 ID:xJ1WhRud0.n

結局はシャワーや入浴後の保湿ケアがアトピー症状コントロールのメイン。
シャワーや風呂だって、肌バリアのためには、あまり頻繁にはしないほうがいい。
入浴後は肌バリアが落ちまくってひどくピンチな状態なので、入浴後に急激に乾燥肌になる人がいるのはこのため。、
肌バリアを一定水準以上のレベルに引き上げるためのは、入浴後に保湿は必須だね。

保湿、抗アレルギー内服、症状が出たらステロイドやタクムス。これがアトピー症状コントロールの基本になる。
喘息や先天性糖尿病、食物アレルギーの人々、肝臓や心臓に持病がある人らと同様に、
クスリで長期コントロールをしていく疾病、それがアトピー。

クスリで長期コントロールしていく疾病が、なにも特別じゃないし、ありふれてる。
病院外でもよく見かける喘息や花粉症の人と同様だよ。

シャワーも風呂も、あまり長い時間かけると、それだけ肌バリアが落ちてしまうからね。
シャワーで全身流すか入浴しながら、肌をやさしく手でなでてササッと汚れを落として、おしまい、ぐらいでいいもんだよ。

ナイロンタオルなんかでゴシゴシは最悪の行為。
身体をふきとるバスタオルを使うときも、摩擦するように水分をふき取るのではなく、ポンポンと押さえるように肌をいたわりながら水分をとるのが基本。

で、その後の保湿ケアは絶対に忘れないこと。
保湿がアトピー症状コントロールの軸でありメインだからね。
かゆみを抑える抗アレルギー内服薬も上手に使うといい。
これは同じくアレルギー過敏な患者の喘息、気管支炎、花粉症の人なんかも長期で使っている。

>>1
アトピーの人は素直に病院の皮膚科にいくべきだよ。
健康保険加入してるなら3割負担の格安価格でアトピー症状コントロールのクスリを手に入れられるわけなんだしね。
患者の特権だよ。

ワセリンやヒルドイド(後発:ビーソフテン)等の保湿剤
抗アレルギー内服薬(アレグラ、ザイザル、アレロック等)
ステロイドやタクムス(頭皮にはローションタイプもある)
固くなってしまったしぶとい患部には、貼り薬もある

これらはアトピー症状コントロールのためのベースとなる一群。
これらを使って症状をコントロcールしていく。それが現状最善なアトピー対策。
喘息気管支炎の患者も、吸入薬や抗アレルギー内服薬等で症状を長期でコントロールしてる。
糖尿病の人や、臓器に異常がある人もそうやって、継続してクスリで症状をコントロールしてQOL(生活の質)を保っている。

それが現代医学からして、最善の対策だからね。

94: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/27(水) 00:33:38.30 ID:xJ1WhRud0.n

そして、皮膚病が増えたのは、全国波の放送でマスコミとスポンサーが結託してニオイだのなんだので恐怖をあおって

「風呂は一日一回!!」
「せっけん使えー!ボディソープ使えー!!」
「タオルにソープつけてごしごし洗えー!!」

だの肌にとっては最悪な行為を喧伝したのも大きな元凶の一つだと思うよ。
そんな生活したら、海外の人でもまず肌トラブルになることは容易に想像できるからね。
頻繁な入浴は肌バリアを破壊し尽すし、肌バリアが壊れれば、当然皮膚に炎症や感染症等のトラブルも起こりやすくなる。

海外は風呂なんてそんな頻繁に入らない人のほうが多いし、シャワーも同様。
ニオイなんてよっぽどじゃないと気にしない。それぐらいが肌には良いんだよね。

ゆるい間隔でサッとシャワーなり風呂なりで汚れを落として、服の洗濯もそれなりにしてたら、まず問題ないのに。

100: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/27(水) 01:06:09.14 ID:6Bq72VjA0.n
>>94
正しい
あとお湯の温度な
皮膚のためには38度までにしとくべき
ところが日本には温泉をはじめ
38度以上のお湯で商売してる人がたくさんいるため
マスコミも大々的に言えないらしい

96: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/27(水) 00:42:03.49 ID:sWKoIVbU0.n

デコに10年近くあった紫色の湿疹?がどの薬塗っても何を試しても治らず、もう諦めて前髪と化粧で隠してた

で、ある時ヨーグルトがアトピーに効くと目にして、毎日4パックセットの1つを食べるようにした
ら、一か月そこらでデコの湿疹が消え、体の湿疹や汗疹なども引いて驚いたな

98: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/27(水) 00:52:48.12 ID:0PEvclOk0.n
すべては腸内フローラの健全化で解決!

102: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/27(水) 01:21:31.02 ID:JCPSk3Yl0.n
馬油 効くよ

108: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/04/27(水) 19:13:17.20 ID:IEi27Gaq0.n
マジか
背中が痒いからお風呂上りに塗ってもいいのかな

スポンサーリンク

さらにおすすめ!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)